無線

アマチュア無線 第4級 初心者 入門用トランシーバーどんな機種を選べば良いのか?

手軽に始めるならハンディートランシーバーがオススメです。 オススメ理由としては ・他の設備を用意する必要が無いのでお手軽 ・144MHz、430MHzのトランシーバーの種類が豊富 ・144MHz、430MHzではアマチュア無線局を見つけやすい ・近距離用なので交信の成立がしやすい が有り初心者が何をそろえれば良いのか迷わなくて済むからです。 ハンディータイプ1台を用意すればアマチュア無線を始められます。
無線

アマチュア無線 4級 免許 国家試験・講習会・eラーニング取得方法まとめ

アマチュア無線を始めたいがどうやって免許を取れば良いのか? 免許の取り方は幾つかありますので紹介したいと思います。 免許の取り方には3つの方法があります。 1.国家試験  ・・・ 腰を据えて勉強 2.講習会   ・・・ 無線の知識なしでも大丈夫 3.eラーニング ・・・ すきま時間利用して勉強 生活スタイルに合った方法で取得を目指してみてはいかがでしょうか?
無線

アマチュア無線 4級でFPVドローン映像送信機(VTX)には 開局申請が必要です

第四級アマチュア無線技士でドローンからみた視点で楽しめる映像「FPV」が使用できます。 ドローンを操作中に上空からリアルタイムな映像を楽しめるようになりますが 第四級アマチュア無線技士の免許証だけでは「FPV」は使用できません。 保証認定制度を利用してFPV用「映像送信機(VTX) 」5.6HGz(5.8GHz)用無線局を開局します。
スポンサーリンク
無線

アマチュア無線 4級初心者が最初に行う事前準備 注意点など始め方まとめ

アマチュア無線の免許を取ったは良いがどんな事に注意すれば良いのか事前準備や注意点など初心者向けに簡単にまとめてみました。 最初の一歩は実際の交信を受信して雰囲気を掴む事です。電波を出したい気持ちは分かりますが基本は受信から入ります。 雰囲気を必ずつかんでください。 実生活でも下調べを行うようにアマチュア無線でも必要です。
無線

航空特殊無線技士 問題集丸暗記・通信術実技YouTubeで対策・国家試験合格体験記

航空特殊無線技士を国家試験で取得しました。 問題集「無線工学」「法規」を丸暗記で特別なツールなど用意せず「YouTube」で「通信術」を練習して合格しました。 試験を申し込んでから2ヶ月間の勉強で合格することが出来ましたので取得にチャレンジしてみてはどうでしょうか? ほぼ同じ問題が繰り返し出題されているので「無線工学」・「法規」は過去問の丸暗記で合格圏内を狙えそうです。
無線

アマチュア無線 面白さや楽しみ方出来る事は何がある?

携帯電話やネット環境が普及した現在、アマチュア無線の面白さや楽しみ方出来る事は何? とよく聞かれますので簡単ですが良く聞かれる質問と楽しみ方をまとめてみました。 アマチュア無線は交信以外にも楽しみ方はあります。 素人が技術的研究を自由に行うためにアマチュア無線を行っています。
無線

アマチュア無線 第4級 第3級の違いは大きく分けて4つあります。

「第3級アマチュア無線技士」と「第4級アマチュア無線技士」との比較して違いをまとめてみました。 「第4級アマチュア無線技士」の上位資格である「第3級アマチュア無線技士」ですが大きな違いとして4つあります。 第3級アマチュア無線技士では1.送信出力が50Wになります。2.モールス通信(CW)が出来ます。3.使用できる周波数(18MHz)が増えます。4.無線工学、法規の試験問題数が増えます。
資格取得への道

工事担任者 AIDD総合種・勉強法・試験対策・eラーニングで合格体験記

工事担任者 「AI・DD総合種」をeラーニングで資格を取りました。 働きながらの資格所得は勉強時間が余り割けないのでスキマ時間を利用しての取得です。 国家試験は申し込んで仕上げるまでのペース維持が出来そうにもないのでeラーニングを選びました。 「勉強方法」「終了試験対策」「申し込み方法」をお教えしますので「工事担任者」を目指している方は参考にされてください。 一般財団法人 日本データ通信協会 elpit
無線

アマチュア無線 2級 過去問対策・勉強法・国家試験・合格体験記

「第二級アマチュア無線技士」を国家試験で取りました。 次の試験で「絶対取るぞ」の意気込みは無く、特に試験日も決めずのんびり開始です。 勉強期間は1年間近く、通勤時間中の暇つぶし感覚で問題を眺めていました。 挫折する可能性が大きいのでマイペースに進めました。
無線

陸上特殊無線技士 1級 eラーニング 勉強方法・CBT受験・合格体験記

「第ー級陸上特殊無線技士」を「eラーニング」で資格を取りました。 いつでも始める事ができ短期間で取ることが出来ます。 申し込みから2ヶ月ほどで免許証を入手出来ましたのでその時の「勉強方法」、「試験対策」をお教えします。 連休を利用すればもっと短期間で取得できる可能性がありますので最短チャレンジしてみてはどうでしょうか。?
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました