無線

無線

【アマチュア無線】移動運用での便利な持ち物 工具は軽犯罪法違反になります

アマチュア無線の移動運用を行う場合に持っていく工具など気をつける必要が有ります。 移動運用であると便利だと思っていると工具や道具の中で軽犯罪法や特殊開錠用具所持禁止法に違反するものがあります。 代表的な物で ・ナイフ ・カッターナイフ ・包丁 ・ハサミ ・ポール(鉄パイプ) ・バール ・マイナスドライバー ・ドリル(電動工具含む) ・ピッキング用具 などが対象です。 自動車に積みっぱなしやリュックサックに入れて電車やバスなどの公共機関で移動する場合は注意が必要です。
無線

【アマチュア無線】無免許 罰金額は車の無免許運転より高いです。

身近ある免許で取得率も高い自動車運転免許証と罰金額、比較してみました。 アマチュア無線での「無免許運用」と「自動車での無免許運転」ですが罰金額での比較では「無線の無免許運用」の方が高いです。 無免許罰金 ・無線 :1年以下の懲役または100万円以下の罰金 ・自動車:3年以下の懲役または50万円以下の罰金 捕まらないから大丈夫と軽い気持ちで無免許運用してると検挙された場合、罰金額に驚きます。
無線

【アマチュア無線】無線機は受信用でも無免許なら電波法違反になります。

免許を受けていないアマチュア無線機でラジオ受信など受信用に使用していると電波法違反になります。 「電波を出せる状態」となっていれば不法無線局の開設罪になりますので注意が必要です。 無線機を使用するには ・無線従事者免許証 ・無線局免許状 の2つが必要です。 受信目的で使用しているので電波を発射してないから大丈夫と思っていると摘発される可能性が有ります。
スポンサーリンク
変更申請

アマチュア無線 100W無線機を移動局申請してみました

100Wのアマチュア無線機を移動局申請しましたが結果ダメでした。 出力低減などの改造はせず、そのまま技適番号で総合通信局へ申請です。 第2級アマチュ無線技士(2アマ)の免許証所有しているので申請が通るかお試しです。 設備共用が出来れば無線機1台で移動時50W、固定時100Wで運用が出来るかもと思いを込め申請です
無線

アマチュア無線3級 4級の国家試験がCBT方式になり受験しやすくなりました

第3級アマチュア無線技士、第4級アマチュア無線技士の国家試験が通年いつでも受験出来ます。 令和4年(2022年)、2月からCBT方式を取り入れ期限内なら試験日の変更、受験場所の変更が行えます。 試験会場も全国に300ヶ所あり試験日も自分で自由に決めることが出来るようになりました。 自分のペースで勉強が出来ますのでアマチュア無線の資格を目指している方はCBT受験で国家資格を取得してみてはどうでしょうか?
無線

アマチュア無線 初心者 開局するには無線機と工事設計書が必要です

アマチュア無線技士の免許証を取得しただけでは無線機(トランシーバー)を使用出来ません。 無線機を使用できるようにするには総合通信局に申請して無線局免許状(コールサイン)を発給してもらいます。 開局に必要なものは 1.無線機(トランシーバ) 2.無線局事項書及び工事設計書 を準備します。
無線

アマチュア無線 3級 短期間でのステップアップ方法は2つあります

第4級アマチュア無線技士の免許を取得している場合、短期間で上位資格である第3級へのステップアップ方法が用意されています。 第3級アマチュア無線技士へのステップアップには 1.講習会 2.eラーニング の2つの方法があります。 国家試験の受験方法もありますが時間が取れない方や電気、電子、無線工学が苦手な方には講習会やeラーニングで取得する方法が用意されていますので検討されてみてはどうでしょうか?
無線

アマチュア無線 交信で日常生活で役立つ事がいくつかあります

アマチュア無線を趣味で長らくやっていて身についた事がいくつかあります。 免許取得してこれからアマチュア無線を始めようと思っている方は実生活で応用でき役立つ事もありますので特技?として習得(体得)してみてはどうでしょうか。 習得した内容 ・他人と話せるようになる。 ・アンテナを見ると使用している周波数が分かる。 ・地名が詳しくなる。 ・ながら受信が出来るようになる。 ・パソコン(PC)やスマホを使うようになる。 ・文字や数字を正確に伝える事が出来るようになる。 無線交信を行っていると知らずと習得できるようになる? かとは思います。
無線

アマチュア無線 4級 メリット 公的機関の本人確認・身分証明にも使えます

第4級アマチュア無線技士などの「無線従事者免許証」を持っていると無線以外に役立つ物はないかまとめてみました。 国家資格ですので顔写真が必要な本人確認で使用出来ます。 住所記載がありませんので現住所の確認などがある証明には使用出来ません。 メリットとしては・書き換えのない終身免許ですので一度取ってしまえば一生、本人確認で使用出来ます。 デメリットとしては・書き換えが無い為、顔写真が何十年たっても当時のままです。
無線

アマチュア無線 4級 小学生 中学生 老若男女を問わず受験出来ます。

アマチュア無線も含めて「無線従事者免許」の取得に際して年齢制限、実務経験、学歴、日本国籍の有無は問われませんのでどなたでも受験することが出来ます。 老若男女を問わず受験資格がありますので小学生や中学生でも取得出来ます。 第4級アマチュア無線は短期間で比較的取りやすい国家資格なのでチャレンジしてみてはどうでしょうか?
スポンサーリンク
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました